【マッサージはどのくらいの頻度で来たらいいですか?】

おはようございます。
吉祥寺は今日もよいお天気です。

時々ご質問いただくこと、書いておこうかと思います。

Q1.マッサージはどのくらいの頻度で来たらいいですか?

A1.皆さんいろんなご事情がおありかと思うので、「いつでもどうぞ」とお伝えしています。
その時は集中して必要だったのでしょう、一週間のうち5回いらっしゃった方もいますし、5年ぶり・10年ぶりの久しぶり~という方もいます。
どちらも、私はウェルカムです。

ただ、本当におすすめなのは、定期的にいらっしゃることです。
心身共に健康な状態とは「普通」の状態をキープすることではないかと私は思っています。
下がり過ぎも上がり過ぎも、時々なら大丈夫ですが、それが長い期間続くのがよくないのです。
また、私の役目は「治す」ことより「未然に防ぐ」ことです。
心の重さも体のこわばりも、放っておくと本格的な病気になってしまいます。
そうならないうちに手を入れるわけです。

定期的なご利用で一番多いパターンは月1回です。
その時が良くても悪くても月1回。
マッサージを受けている時間は、身体を他人に委ねて労る時間であり、客観的視点を得る時間であり、自分自身と向き合う時間でもあります。

一旦、全てから遮断すると忙しさ(頭の中だけの忙しさも含め)がリセットされて、視界も思考もクリアになってスッキリします。
身体は柔らかくしなやかに、気持ちは優しくふっくらとします。
心身がそういう状態になると、好循環が生まれます。
そういう状態を保っていると、好循環が身に付くんです。
好循環が身に付くと、ご自身にも周囲の人々にも、よい影響を与えます。
これが、定期的な利用をおすすめする理由です。

ですから、頻度はご自身のペースで、春夏秋冬の1シーズン(3ヵ月)に一度でも、一年に一度のご褒美や、お誕生日や何かの記念日でもいいかと思います。
大事なのは「定期的に受ける」ことです。

もちろん、はじめに述べましたように、いついらしていただいてもウェルカムです。
「急に行きたくなった」もウェルカムです。
その時は、とりあえずお気軽にご連絡ください。
状況によりご希望に添えない時もありますが、出来るだけお応えしたいと思っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA