トリートメントの際身体の各パーツへの時間配分について

身体の状態、ご希望に応じてその人・その時々で変わります

コース:トータルケア120を例にご説明しますね。

このコースは、顔と体、頭皮から足裏までしっかりオイルでマッサージするコースですが、よくこんなご質問をいただきます。

「顔は何分(マッサージをするの)ですか?」「背中は何分ですか?」

決まっていません

大きなマッサージ屋さんでは、お客さんがどんな施術者にあたっても一定のサービスを受けられるよう、だいたいのマッサージの流れが決まっていることがあります。

mooaでは、よくもわるくも施術者は私一人なので、施術を一律にする必要はありません。

一応「流れ」のようなものはあるのですが、そこは個人サロンの醍醐味というか、その人・その時々に応じた施術内容にしています。

その時、その人に必要なトリートメントにしたい

初めての方で、特にどこが不調というわけでもなく、どんなものか体験したくて来店された方には、どこかの部位に集中するよりは、mooaでのトリートメントがどういうものか、その全体像が分かるようなものにした方がいいと思います。

一方、明確に「首・肩が凝っている」と来店された方で、触れてみて実際にそうであれば、やはり首や肩には他の箇所より時間を割きます。付随する頭、腕や手、背中から腰も念入りに行うでしょう。

「今日は足裏を強めに」とご希望された時は、あんばいをうかがいながら刺激しますし、「長時間のデスクワークで脚がパンパン」の時は血行を促進させるためトントントントン…と素早く叩くこともあります。こういう時は、腰やお尻から下にかける時間の方が長くなりますよね。

言葉もうまく発せられないくらい心身が疲れているような時は、頭や胸、背中に時間を割くでしょうか。静かに、ゆっくりと始めます。次第に温かくなるように。

…そんなわけで、頂いた時間の中で精一杯できることをするという…まぁこれはどの施術者も同じでしょうが、mooaにおいては、マッサージの内容は自由なかんじ、です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA