心落ち着く夜のスキンケア

おはようございます。

意外と晴れている吉祥寺です。

夏の夜のスキンケアにぴったりのオイル

台風が過ぎ去ったらいよいよ夏がやってくるということで、先日から洗面所の夜用フェイシャルオイルを新しいものに変えました。

肌のダメージを優しくいたわるマカデミアナッツオイルをベースに、ブルガリア産の明るい香りのラベンダーとクーリング効果のあるペパーミントを加えました。

日中のストレスをすーっとリセットして、すやすや眠れますように。

ミント類を肌につけるときに注意すること

ミント類は使う濃度に注意すれば、冷却作用、刺激作用から、リフレッシュ・軽いリラックスまで対応できると思います。

今回はごくごく少量(オイル全量に対して約0.03%)で、香りに甘さと清涼感が加わる程度にとどめています。

ご自宅でのスキンケア・マッサージ用のオイル

用途に応じてカスタムできます。

洗顔後にオイルを数滴、のシンプルなスキンケアです。

Detox

2日間お休みをいただき、ありがとうございました。

本日から営業再開しています。

湿気の多かった今日は、ドライな香りでスッキリと。

ムーアオリジナルアロマブレンド デトックス
ジュニパーベリーとレモンの精油をブレンド

Detox デトックス ‐浄化‐

性質

「スッキリしたい!」時に最適な、ジュニパーベリーとレモンのブレンドです。
肉体的なむくみにも、精神的なむくみにも、有効です。
循環をよくし、免疫力を上げて、いらないものの排泄を促します。

香り

ドライで軽やかですが、ちょっぴり薬っぽい“クセ”もあり、男性的な香りです。
ジュニパーは、ジンの香りづけにも使われています。

外観

ラベルの線は特別に3本。
選んだ色には意味があります。
浄化をイメージさせるレイクグリーンとパールホワイト、変換を意味する金。

使い方

・ティッシュやハンカチに少しつけてリフレッシュに。
・ディフューザーやコップのお湯に数滴垂らしてルームフレグランスに。
・マッサージオイルに。
特に脚のマッサージには最適です。
ティースプーン1杯のゴマ油(他のものでもOK)に2-3滴入れてよく混ぜて下から上に向かってさすり上げます。

そして…Detoxだったらお風呂に入れたい!という方、多いんじゃないかと思います。
レモンが入っているので、そのまま入れると肌がピリピリするかもしれません。
ただ、レモンの割合はさほど高くはないので大丈夫な方もいらっしゃるかも。
無香料の乳化剤が無い場合は、たっぷりの塩とティースプーン1杯の植物油(キッチンにあるものでOK)にDetoxブレンドを数滴入れてよく混ぜたもの、これをお風呂に入れます。
油分が直接体を覆うのでよく温まります(のぼせに注意!です)。

ちなみに、妊娠期間中は使用NGです。

価格

・原液10ml 1,380円
・原液5ml 840円
・テスター 142円

以上、どうぞお試しくださいませ。

Ocean

夏 海 リフレッシュ!

梅雨真っただ中ですが、昨日も今日もよく晴れました。

早朝歩いていると、日差しがもう夏っぽいなぁ~と感じるのです。

メイキング of Ocean

記録を見ると、2015年の梅雨入り前に作った香りです。

グレープフルーツとライム、ミントとシンプルな構成ですが、毎年処方を見直したくなるブレンドです。どの香りもそうですが、イメージ通りに作ろうとすると比率が難しくて、特にグレープフルーツのように軽めのベースにライムとミントというのは、少しの差で大きく変わります。

どかんと増やしてみたりぐぐっと減らしてみたり、バランス比を作ってみたり、他の精油も試してみたり、とにかくサンプルをたくさん作ります。

そんなわけで今年のOceanは、最終的には一番最初の処方に限りなく近づいたのでした。

まぁ、最初が一番悩んだから、あれで正解だったんだろうなぁ…って、一年経つと忘れてまた作ってそうですが。

以下、紹介文も2015年のものを。出来上がったときによっぽど開放感を味わったんでしょうねぇ、私。

【Ocean】オーシャン

早くも夏のような日差しと暑さの毎日が続いているので、
とっても夏っぽい香りを作ってみました。
「Ocean(オーシャン)」といいます。

しゅぱぁっ…と白い水しぶきをあげて、船をこぎ出します。
よく晴れた空の下、目の前には深く青い大海原がゆったりと広がっています。

…なんて、想像しただけで気持ちがいいですね。
こんなイメージでOceanを作りました。

ライムとミントが潮風と水しぶきを、
グレープフルーツが大海原のゆったり感をあらわしています。

煮詰まっている時にこれを嗅ぐと、とってもリフレッシュできます。

ぜひお試しくださいね。

【Ocean】 Price

  • 10ml 1,350円
  • 5ml 790円

Joy 梅雨の肌寒い日にも

5月に暑い日が続いたこともあり、ここしばらくはミントが入った涼やかなブレンドが人気でしたが、梅雨入りして、気温も下がって肌寒い日もあったりすると、ドライな香りや、明るい香りなどを選ぶ方が多くなります。


Joyはクリスマスのイメージで作った香りですが、「いい香り!」と選んでくださった時に、「そうか、今だからこそいいかもしれないなぁ」と思いました。

Joyはオレンジをベースに、ほのかにシナモンとバニラを効かせています。

甘すぎずスパイシー過ぎず、心地よい暖かみのある香りで、冷たい脚もこれでマッサージするとじんわり温まり、その温度と香りがやがて全身を包んでいくような感覚を覚えました。

梅雨時期は、むくみや冷えの訴えも多くなります。

お腹の調子が悪くなる方もいらっしゃるので、体の深部から温めてくれる加温器もよく使います(熱がこもってしまう体質の方でなければ、おススメです)。

【Joy】

  • 10ml 1,460yen
  • 5ml 980yen
  • Sample 144yen

【Joy】 のご紹介

ドクダミ

実家で栽培(自生)しています

mooaでは、トリートメントの後にドクダミとハトムギ(これも自家栽培)のお茶をお出ししています。

ドクダミは、花の咲き初めに刈り取って陰干します。

今年は写真を撮り忘れてしまったのでいつかのものを。実家ではこの時期おなじみの風景。

ドクダミの効用

煎じたもの

mooaでは煎じたものお茶にしています。生葉と違ってクセがありません。

  • 冷え性
  • 便秘
  • 糖尿病
  • 蓄膿症
  • にきび…などによいとされています。

生葉

あの独特な臭いの元となるアルデハイドに抗菌性があるそうです。乾燥させると効果も失われるので、殺菌作用が欲しい時には生の葉をモミモミして使いましょう。

  • 痔…生葉をつぶして4gほど飲む
  • 蓄膿症…生葉を塩でもんで鼻の穴に入れる。一日3回ほど繰り返すと膿のような鼻汁が出て治る
  • にきび…生葉のしぼり汁をつける
  • 虫さされ、切り傷…生葉をもんでつける

ドクダミの名の由来について、自然療法研究家の東城百合子さんは

毒を溜めるのではなく、矯(た)めて(改め直して)毒下しをするという意味でしょう

薬草の自然療法

と述べています。

「認知症がある人との接し方 初心者向けショートセミナー」次回開催のお知らせ

6/6(木)、6/9(日)とご参加くださった皆さん、講師の寺田さん、ありがとうございました。

和やかな雰囲気の中、皆さん熱心に寺田さんのお話を聞いていらっしゃいました。

一通りお話が終わってから、参加された方々が自然とそれぞれの状況をお話してくださったり、ご質問くださいました。

それらをみんなで共有できるのも「会」のよいところで、短い時間ではありましたがとてもよい時間を過ごせました。

ありがとうございました。

「接し方」が大切なわけ

参加された方々の理由は様々で、

「現時点でご家族に認知症がある方がいる」

「これからの介護に備えて」

「もう過ぎてしまったけれど、あれでよかったんだろうかともやもやが残っている」

「仕事で生かせるかと」

「自分自身が認知症になるかもしれないので」

「まったく未知なので来てみた」

など。

セミナーでは、「認知症」の正確な理解から始まります。

そして、認知症がある方とどのように接していくかを、寺田さんが事例を交えながらお話くださいます。

記憶力や認知機能が低下してきても、認知症がある人は、接する人の優しさ、怒りなどを敏感に感じるそうです。

接し方次第で、その方の状態もかわってくるとのこと。

だから、接し方がとても大事なのです。

根底にあるのは、相手を知ろうとする気持ち。

そしてなぜそのような行動に結びつくのか、想像してみること。

とても丁寧な「人との接し方」を学んだように思います。

次回の開催

さっそくですが、次回の開催日時が決まりました。

2019/7/8(月)19:00です。

ぜひご参加くださいね。ご予約お待ちしております。

認知症がある人との接し方
初心者向けショートセミナー

日時 2019年7月8日 月曜日 19時
場所 アロマセラピーサロン ムーア 武蔵野市吉祥寺東町1-4-23 フォコ103

講師 寺田真理子さん

費用 2000円 書籍「認知症の介護のために知っておきたいこと パーソンセンタードケア入門」のプレゼント付き

問い合わせ 電話 08032572552

「認知症がある人との接し方」ショートセミナー お申込み