5/20(日) 夜空いてます

おはようございます。
暑い日が続いたので、涼やかな香りのご提案でもそうかな、と思っていたら昨日からこの爽やかさ!
お客さんも私も、トリートメント終えるとホカホカで外に出るので一瞬気持ちがいいのですが、風邪ひかれませんように。

今週は、妊婦さんが多くいらしたのもあったのですが、前半はひたすら脚のむくみを流してました。
後半は首から肩、後ろにまわって背中~腰の張りをひらすらほぐしてました。
皆様一週間おつかれさまでした。
スッキリしていただけたうれしいです。

香りは、ここ最近急に人気が出でてた【Boyfriend ボーイフレンド】をよく使いました(妊娠後期までは使えません)。
グレープフルーツとクラリセージなどのブレンドですが、気楽な感じでいいんですよね。
マッサージオイルに希釈すると、さらにいい香りです。
クラリセージの香りの質にかなり左右されるブレンドなので、何種もサンプルを取り寄せました。
今はフランス産のクラリセージです。

このBoyfriend、ほかのブレンドともよく合います。
来週はブレンド×ブレンドのご提案をしたいと思います。

生理中でもトリートメントは受けられますか?

こんばんは。

お客さんの足(足首から下)が熱くなってくると、「夏に向かっていくんだなぁ」と感じます。
今日も日中暑かったですが、暑くなると人の身体は末端に血液を集めて熱を放出しようとしますから、手足が熱くなります。
本格的に気温が上がってきたら、手足を短時間冷水で冷やして締めてあげるといいです。

一方、まだまだ夜は涼しいです。
私も昼間は素足でしたが、今はウールソックスにレッグウォーマーまでつけて、机に向かっています。
じっとしてると冷えてきますから。
今のところ冷え性ではないものの、例えば素足で台所に長時間立っていたり、冷たい床の上に座っているとすっかり冷たくなります。
そして、身体がその状態を覚えてしまうような気がするんですよね。
私は人の身体に触れる仕事なので、少なくとも手だけはあったかくしておかないといけません。
今の時期にウール靴下、ちょっとやりすぎかなぁとも思うのですが、身体への癖付けだと思って、はいてます。

さてさて、よくある質問「生理中ですがマッサージ受けられますか?」につきまして。

はい、全く問題なく受けられます。

生理前後で肌が過敏になる方は、オイルや精油、摩擦しすぎないなど気をつけますのでお知らせください。

トリートメントすると血流が良くなるので、経血の量が一時的に増えることがあります。
大きめのナプキンをつけておくと安心です。
ショーツをはいたままでもいいですし、紙ショーツもご用意があります。
シーツにつかないか心配される方もいらっしゃいますが、洗えば落ちるので大丈夫です。
タオルを敷いてもいいですし。
すっぽんぽん派はタンポンでもいいと思います。

生理中のお腹や臀部周りの施術も問題ありませんが、気分的に避けたい時は遠慮なくお伝えください。

生理前に腹痛や頭痛(収縮痛)がおこる方で、特にご病気でない場合は、温めたりゆらしたりさすったりして筋肉の収縮を和らげるのでむしろおすすめですが、痛くて起き上がることすら困難なこともありますから、ご無理なさらず。
そういう方は、生理前に受けるのがおすすめです。
温熱機でしっかり温めて、軽くストレッチなどいれながら施術します。
やってくる生理が軽くてすみます。

生理前後にイライラしたり落ち込んだりする方も、できれば生理前に受けておくと、そういった気分の荒波が穏やか波になるもしれません。

とりあえず、生理中のトリートメントはあまり神経質にならなくても大丈夫です!
分からないことがありましたらお気軽にご質問くださいね。

5/5(土)空きあります

おはようございます。今朝はお天気もよい上に涼やかな空気!最高だったのでお散歩に。
井の頭公園池のスワンボート達も出番を待っています。眉毛スワンに一度は乗りたいです。
今日のmooaは夜以外空いています。ご予約お待ちしてます(^-^)ノ

お休みから戻りました そしてmooa14周年です

お休みを頂き、どうもありがとうございました。
故郷探訪、飯田線の秘境駅を巡ってきました。
↓は平岡村の宿、加満屋さんのお部屋からの早朝の景色です。
マイナスイオンたっぷり。

さて、今日はムーアがオープンして14年目の日です。
本当にありがとうございます。
これからも↑こんな風に心が静かに落ち着いて、リラックスしていただけるように努めてまいりたいと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年5月1日
アロマセラピーサロンmooa
あこ

【マッサージはどのくらいの頻度で来たらいいですか?】

おはようございます。
吉祥寺は今日もよいお天気です。

時々ご質問いただくこと、書いておこうかと思います。

Q1.マッサージはどのくらいの頻度で来たらいいですか?

A1.皆さんいろんなご事情がおありかと思うので、「いつでもどうぞ」とお伝えしています。
その時は集中して必要だったのでしょう、一週間のうち5回いらっしゃった方もいますし、5年ぶり・10年ぶりの久しぶり~という方もいます。
どちらも、私はウェルカムです。

ただ、本当におすすめなのは、定期的にいらっしゃることです。
心身共に健康な状態とは「普通」の状態をキープすることではないかと私は思っています。
下がり過ぎも上がり過ぎも、時々なら大丈夫ですが、それが長い期間続くのがよくないのです。
また、私の役目は「治す」ことより「未然に防ぐ」ことです。
心の重さも体のこわばりも、放っておくと本格的な病気になってしまいます。
そうならないうちに手を入れるわけです。

定期的なご利用で一番多いパターンは月1回です。
その時が良くても悪くても月1回。
マッサージを受けている時間は、身体を他人に委ねて労る時間であり、客観的視点を得る時間であり、自分自身と向き合う時間でもあります。

一旦、全てから遮断すると忙しさ(頭の中だけの忙しさも含め)がリセットされて、視界も思考もクリアになってスッキリします。
身体は柔らかくしなやかに、気持ちは優しくふっくらとします。
心身がそういう状態になると、好循環が生まれます。
そういう状態を保っていると、好循環が身に付くんです。
好循環が身に付くと、ご自身にも周囲の人々にも、よい影響を与えます。
これが、定期的な利用をおすすめする理由です。

ですから、頻度はご自身のペースで、春夏秋冬の1シーズン(3ヵ月)に一度でも、一年に一度のご褒美や、お誕生日や何かの記念日でもいいかと思います。
大事なのは「定期的に受ける」ことです。

もちろん、はじめに述べましたように、いついらしていただいてもウェルカムです。
「急に行きたくなった」もウェルカムです。
その時は、とりあえずお気軽にご連絡ください。
状況によりご希望に添えない時もありますが、出来るだけお応えしたいと思っています。

ヒノキ…

おはようございます。
快晴で冷涼な空気!
吉祥寺は気持ちのよい朝です。
また一週間がはじまりましたね。
今週もよろしくお願いします。

毎年この1~2か月は、皆さん花粉症による鼻づまりや鼻水・かゆみによるストレスに、年度末と年度始めの忙しさが加わります。
特に学校の切り替えがあるお母さん方はこの時期大変です。
疲労困憊であったり、肩や背中の張りが強まっている方が連続しています。
ある程度時間をかけて、ゆっくりしっかりほぐすことが多かったです。
それでも、全体的にだいぶ落ち着いてきたように感じています。

何人かのお客様からお聞きしましたが、今年はヒノキ花粉が400倍だそうで…
なぜにそんなやる気を出したんでしょうか、今年のヒノキは。

花粉の粒子は細かくて、喉に入りやすいとか。
私もライトな花粉症もちなんですが、3月初めはやたらと咳が出ていたので納得しました。

ところで先日、木曽に墓参りに行った際、漆器のお土産屋さんで「木曽ヒノキ精油」を見つけました。
天然の木曽ヒノキの枝から水蒸気蒸留で抽出した商品で、いい香りです。

花粉のおかげで悪者になりそうなヒノキですが、ヒノキ精油には針葉樹特有の「スッキリ作用」や「落ち着く作用」があります。

先週はよく晴れた午前中、何度かmooaでもお迎えアロマにヒノキ精油を使いました。
空間に心地よい緊張感が生まれる香りなので、mooaのコンセプトとは真逆なのですが、今日の朝のような空気にはピッタリです。
個人的には、やっぱりお風呂に入れてヒノキ風呂です(^-^)

むくみや筋肉疲労によいので、今後マッサージ用に、選択肢の一つとしてご紹介することがあるかもしれません。

香料としてみると、かなり男性的で個性が強いです。
試みに、昨晩はいくつかの精油達と合わせて遊んでいましたが…なかなか手強くて面白いです。

前進する勇気をくれる香り

Braveheart ブレイブハート。
前に進みたい、という時におすすめのブレンドです。

“それ”に向かって進むのが正解だと分かっているのに、なかなか足を踏み出せない。
そんな時は、この香りを「スン!」と嗅ぎましょう。
香りは、気持ちを切り替えるのにとっても役に立つんです。
ぜひ有効活用してください。

明日から4月。新年度。
張り切っていきましょう。