室内のちょこっとリフレッシュ

先日、mooa室内の壁を塗りなおしてもらって、自分としてはとても気になっていたので大変スッキリしました。
スッキリついでにいろいろちょこちょこ変えてます。

その1
ベッドの通気性がアップしました

mooaの場合は平均2時間と、長時間の施術が多いので、ベッドはずっと寝ていても身体に負担が少ないものを、とマイナーチェンジを繰り返してきました。
現在は、身体の凹凸に沿うボディクッションを下に敷き、凹凸がなだらかになるように何枚かマットやシーツなどを重ねています。
今回は、固綿を通気性の良い素材に変更しました。

  • 通気性がバツグンによい
  • ほこりが出ない
  • 洗える

などよいことづくめ。
高反発になったので以前より浮遊感が増しているかもしれません。

夏は室内エアコンでほどほどに涼しくしていますが、それでもずっと寝ていると身体とベッドの接地面に熱や湿気がこもってきますからね…。
こちらも気になっていたので、スッキリしました。

その2
時計を掛けました

写真中央よりやや左側、壁の白い丸がそれです。

17年経って今さらなのですが、時計を掛けました。
なんだか無性に、そこに丸いものを掛けたくなったのですよ。
…丸いもの…丸いもの…
時計かしらん、ということで、お客さんが座る位置からも見やすいし、よし決定!と探し始めました。

文字盤がはっきりしていると主張が強すぎると思ったので、時刻の部分は彫り、針も白。
光があたると影ができて時間が分かるなんて、古代の日時計みたいでちょっとカッコイイ、と思ったのですが…

目をこらさないと何時なのか分かりません。
そりゃそうだよねぇ、やっぱりねぇ。

まぁ、置時計もスマホもあるのでそんなに困らないでしょう。
元々無かったわけだし。


以上、言わなきゃわからないマイナーチェンジのご報告でした。
ベッドは寝心地どうかなぁ、気持ちよいといいですが。
自分で試したかんじでは上々でした。
寝てみてくださいねー。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA